夜の水族館



だんだん秋っぽくなってきましたね~焼き芋が食べたいな~。さーやです。

すっかり夏も終わりましたがこの夏の思い出を語りたいと思います。
夏の間に夏っぽいことしたいよね!と盛り上がった結果夜の水族館に行くことにしました。

神戸の須磨海浜水族園は夜の十時まで開園しているらしい!しかもライトアップもきれいらしい!ということで、友達と行ってきました。

ライトアップや中庭はハワイアンな雰囲気になっていてハワイアンな曲とともにポテトやお好み焼き、たこ焼きを食べられます。
むしろそっちがメインになりそうなので、魚を見に行かなくては!

本当はイルカショーが見たかったんですが、あまりの人の多さに断念。夜のイルカショーが見たい方は早めに行って整理券を買ったほうがよさそうです。


夜はもう寝たいアザラシ
人がたくさん見に来ていますが特に動じずすごく眠い様子


アメリカ人の友達がやたらご執心だったミノカサゴ。
ビューティフル!ビューティフル!と大興奮でした。
綺麗なバラにはとげがあるんだぜ?と教えるもう一人の友達。

綺麗だけど毒がありますよね。


海のギャングもちょっと眠い感じ。
みんなで一点を見つめるギャングたち。
遠い目をしています。


ネコザメがいます。水槽に近づいてみんなで見ているとじわじわ寄ってきました。

寄ってきて寄ってきてどんどん近づいて、あれぶつかるよそれ、、


ガラスにぶっちゅううううううううう

ネコザメの熱烈なキッスをいただいて、アナゴの水槽に

何人前かな・・・とつぶやく友達。

お寿司の話はやめるんだ。


ナマコが水草に登ったものの降りられなくなっていました。
こんなにアクティブにうねうねしているナマコを始めてみました。

結構大きめだな、、三人分かな、、とつぶやく友達

・・・・酢なまこ?酢なまこの話かな?やめるんだ。


熱帯魚が綺麗な水槽。常に人がたくさんいます


やたらサービス精神旺盛な魚がカメラの前を行ったり来たりします。

中に入ってしまえば基本一緒の水族館ですが、中庭やライトアップの雰囲気がすごく素敵でした。今年はもう夏は終わってしまいましたが、来年もしまた営業時間延長があればまた涼みに行きたいな~と思います。

水族館に遊びに行くならおススメのガイド。
水族館の楽しみ方や生き物図鑑が楽しいです。





コメントを残す